脚本家・橋本忍さん、死去

エンタメ 脚本家・橋本忍さん、死去 へのコメントはまだありません

脚本家の橋本忍さんが、亡くなられました。享年100。
死因は肺炎。

映画監督伊丹万作(俳優で映画監督の伊丹十三の父)の下で脚本を学んでいた橋本さんが、芥川龍之介の「藪の中」を脚本化したことが黒澤明監督の元に伝わり、黒澤監督が「短くて映画にならない。龍之介には『羅生門』というのがあるから、それを加えよう」と提案。脚本を共同執筆して映画化されました。映画『羅生門』は日本初の海外映画賞のグランプリを獲得、黒澤明や出演者の名を世界的なものにしました。
橋本さんはその後、黒澤監督の多くの作品で脚本を手掛け、自ら「橋本プロ」を設立し、映画製作もしました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

YouTuber・Blogger・写真家・会社経営者の竹内晶夫です
#被写体募集 しています
応募はこちらへ⇒ http://goo.gl/VLgVPJ

#被写体募集要項&応募フォーム:http://goo.gl/VLgVPJ

YouTube『ModelSelectTV』:http://goo.gl/nFwMhc

YouTube『AkioVlog』:https://goo.gl/MKdWfz

Shop:http://puchilovi.theshop.jp/

Twitter:@Takeuchi_Akio1

Instagram:akiotakeuchi


Author

コメントを残す

Back to Top