YouTube、ダウンロードサイトへ警告文送付

テクノロジー YouTube、ダウンロードサイトへ警告文送付 へのコメントはまだありません

YouTube logo / Rego – d4u.hu

動画投稿サイトYouTubeが、ダウンロードサイトへ警告文を送付しました。

今回警告文を受け取ったのは、ダウンロードサイト「TubeNinja」。
ダウンロードしたいYouTubeなどのサイトの動画のURLを入力すると、簡単にダウンロードできます。

YouTubeが送付した警告文には、主につぎのようなことが書かれてありました。

(引用)
「TubeNinjaはユーザーがYouTubeのコンテンツをダウンロードを可能にする機能を持っています。私たちはこの機能の提供を停止することを求めます」
「YouTubeでは利用規約でムービーの無断ダウンロードを禁止しており、ウェブサイト(TubeNinja)のダウンローダー機能はYouTubeおよびAPIの利用規約に違反しています」

さらに警告文には、7日以内にサービスの停止を要求しており、従わない場合は法的措置も辞さないと述べています。

TubeNinja側のコメントは、

(引用)
「Chromeの拡張機能にも同様の機能があるものが多数存在することに言及しており、Googleの製品であるChromeの拡張機能に対しては全く対処せずに、このような強引な警告文を送りつけるのは信じられない」
「まるでテレビ番組をビデオテープで録画したら、VHSレコーダーの製造元が訴えられたようなもの」

と反論しています。

Be the first to like.

YouTuber・Blogger・写真家・会社経営者の竹内晶夫です
#被写体募集 しています
応募はこちらへ⇒ http://goo.gl/VLgVPJ

#被写体募集要項&応募フォーム:http://goo.gl/VLgVPJ

YouTube『ModelSelectTV』:http://goo.gl/nFwMhc

YouTube『AkioVlog』:https://goo.gl/MKdWfz

Shop:http://puchilovi.theshop.jp/

Twitter:@Takeuchi_Akio1

Instagram:akiotakeuchi


Author

コメントを残す

Back to Top