ジョン・レノンを殺した男、仮釈放申請却下

エンタメ ジョン・レノンを殺した男、仮釈放申請却下 へのコメントはまだありません

史上最高のロックバンド、ザ・ビートルズ。

リーダーのジョン・レノンは1970年に解散後、ソロ活動と平和運動を行い、1975年から“ハウスハズバンド”生活を送る、と、事実上の活動休止。1980年、久しぶりのニューアルバム『ダブルファンタジー』を発売して、復活しました。

アルバムリリースの約1ヵ月後の12月8日、アメリカのニューヨーク市の自宅があるダコタ・ハウスに、レコーディングから帰宅したジョン・レノンに、7発の銃弾が発せられました。

ジョンは出血多量で即死。犯人は駆けつけた警察に、逮捕されました。犯人の名はマーク・チャップマン。

 

その、チャップマンが、仮釈放を申請して、却下されました。

チャップマンによる仮釈放申請が却下されるのは、これで8度目です。

遺族やジョン・レノンのファンは釈放に反対の意を表しています。

Be the first to like.

YouTuber・Blogger・写真家・会社経営者の竹内晶夫です
#被写体募集 しています
応募はこちらへ⇒ http://goo.gl/VLgVPJ

#被写体募集要項&応募フォーム:http://goo.gl/VLgVPJ

YouTube『ModelSelectTV』:http://goo.gl/nFwMhc

YouTube『AkioVlog』:https://goo.gl/MKdWfz

Shop:http://puchilovi.theshop.jp/

Twitter:@Takeuchi_Akio1

Instagram:akiotakeuchi


Author

コメントを残す

Back to Top