Canon PowerShot S120 開封動画ご紹介

Canon デジタルカメラ, テクノロジー Canon PowerShot S120 開封動画ご紹介 へのコメントはまだありません

Canon デジタルカメラ PowerShot S120(ブラック) F値1.8 広角24mm 光学5倍ズーム PSS120(BK)

記事へのアクセス、どうもありがとう。
今回は、Canon PowerShot S120の商品紹介動画をご紹介します。
ぜひご覧ください。

CANON PowerShot S120 開封&紹介
https://youtu.be/AmRWqc8-Z9Y

[主な内容]

タイトル『Canon PowerShot S120 開封&紹介』
まずは、保証書。
説明書。
充電器。
バッテリー。
本体です。
今回は、ブラックを購入しました。シルバーと迷いましたが、ちょっと高級感のある黒にしました。
では、液晶フィルムを貼って、バッテリーを充電して、準備します。今回は用途的に、長時間使うことはないと思って、予備バッテリーは買いませんでした。
ちっちゃいバッテリーです。変わった色ですね。
では、電源を入れたいと思います。
設定画面はこんな感じです。
ミニフラッシュは、スイッチを触ると。原始的な感じです。これはちょっと自動にしてほしかったですね。
液晶は3インチ。90万ドット。結構きれいです。
この機種は結構バッテリーの消費が激しいので、エコモードに設定してあります。
では、モードを紹介したいと思います。
今はオートです。
プラスムービーオート、プログラムAE、シャッター優先(AE)、絞り優先(AE)、マニュアル、カスタム、スタンダード、ハイダイナミックレンジ、ポートレート、オートの順番です。
ではボタン類。録画ボタン、ここはダイヤル式になっていて、Wi-Fiの設定、ディスプレイの切り替え、フラッシュの切り替え、マニュアルかマクロを選択するボタン、このリング自体もプッシュ式になっています。
再生ボタン。
メニューボタンです。
上がシャッターボタン。
フラッシュ。
こちらがインターフェース。HDMIとUSBのB型です。
電源を入れてからの起動はこんな感じです。
この機種は連写が速いので、ちょっとやってみます。結構速いです。
シーンモードにも何種類かあって、ファンクションを押すと設定を変えることができます。ポートレート、オートシャッター、星空、手持ち夜景、水中、スノー、花火、以上です。
今回は星空の写真を撮ってみました。星空で設定して、ディスプレーボタンを押すと、設定を変えることができて、星空軌跡、こちらのリングで、撮影時間を決めます。今は20分。10分、20分、30分、40分、50分、60分、70分、90分まで設定できます。(星空)インターバル(動画)撮影もできます。今回は星空軌跡で20分撮ったので、ご覧ください。

CANON PowerShot S120 開封&紹介

Canon デジタルカメラ PowerShot S120(ブラック) F値1.8 広角24mm 光学5倍ズーム PSS120(BK)

Be the first to like.

YouTuber・Blogger・写真家・会社経営者の竹内晶夫です
#被写体募集 しています
応募はこちらへ⇒ http://goo.gl/VLgVPJ

#被写体募集要項&応募フォーム:http://goo.gl/VLgVPJ

YouTube『ModelSelectTV』:http://goo.gl/nFwMhc

YouTube『AkioVlog』:https://goo.gl/MKdWfz

Shop:http://puchilovi.theshop.jp/

Twitter:@Takeuchi_Akio1

Instagram:akiotakeuchi


Author

コメントを残す

Back to Top