チョコと同じ名前を命名は、却下

グルメ チョコと同じ名前を命名は、却下 へのコメントはまだありません


フェレロ ヌテラ 375g

Ferrero – Nutella

フランスで、夫婦が女児に「ヌテラ(Nutella)」と名づけ、登記所に届け出たところ、裁判所で審理され、却下されました。
「ヌテラ」は、フランスの家庭では欠かせない、チョコレート食品。
「ヌテラ」の申請を怪訝に思った担当者が、地元検察に相談しました。命名は、家庭裁判所で審理されることになりました。
裁判所は、

(引用)「チョコスプレッドの商品名と同じ『ヌテラ』という名前を負わせることは女児の利益に反するもので、嘲笑や陰口を招くだけだ」

として、申請を却下しました。
審理に夫婦が出廷しなかったため、女児は裁判所により、「エラ(Ella)」と改名されました。
フランスでは、両親が子供の名前を自由に選べるようになったのは、1993年からです。それでも、命名された名前を、登記所が突飛なもの、子どもが嘲笑されかねないものだと判断すれば、命名に介入することがあるそうです。

Be the first to like.

YouTuber・Blogger・写真家・会社経営者の竹内晶夫です
#被写体募集 しています
応募はこちらへ⇒ http://goo.gl/VLgVPJ

#被写体募集要項&応募フォーム:http://goo.gl/VLgVPJ

YouTube『ModelSelectTV』:http://goo.gl/nFwMhc

YouTube『AkioVlog』:https://goo.gl/MKdWfz

Shop:http://puchilovi.theshop.jp/

Twitter:@Takeuchi_Akio1

Instagram:akiotakeuchi


Author

コメントを残す

Back to Top